マイホームは後悔だらけ

注文住宅で家を建てました…失敗&後悔だらけの愚痴日記。理想とは全く違う家になったけれど素敵な家になるように試行錯誤中。男前目指し中。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

こんな営業が考える間取りはダメだ

 03, 2015 15:02
※タイトルに見合うほどの内容でもないのであしからずm(_ _)m

今思えば『おかしくない?』ということがあります。
気づかなかった自分が憎いです…



打ち合わせ時に自分たちの希望や変更箇所などを伝え
営業さんにその場で図面を引いてもらうということをしていました。

図面を引いているのを見ながら
『パズルみたいに部屋とか組み合わせて簡単に見えるけど、そんなんでいいんだ~』
なんて思ってました。
自分でもできそうだな~とも…しませんでしたが(-_-;)

家が建ち後悔からネットを徘徊していると
『間取りはパズルみたいに組み合わせればいいという簡単なものではないby建築関係者』
というようなのを見てとハッとしましたよ
営業さんパズルみたいに考えてましたけど…
(そう見えただけ?)
我が家の2階の間取りなんて、後から考えたもんだから部屋がただ組み合わさってるだけ。
そりゃ生活しづらいですよ。

1階に収納が少ないと言えば
『収納が少ない方が物が増えないですよ』
『2階に納戸があるので、階段を使うし良い運動になりますよ』
言ってることは間違ってないですけど、【あんたが言うなよ!】ですよ。
そういう助言が欲しいんじゃないんです。(私からすると)的外れです。
設計をする立場ならば、動線や使いやすさなどを考えるべきではないですか?

2階の間取りも
『2つのプランから選んでください』と言われましたが
今思えば、注文住宅なのに2つから選ぶっておかしくないか?と思います。
それも両方あまり納得がいってないのから選ぶって…
(こちらの記事に書いてます→

リビングの格子の件にしても(こちら→)
もう間取りを考え直したくなかったように感じました。
(2階の間取りもそんな感じ)
たぶん家の完成の期日を守りたかったのでしょうね。

家の失敗や成功の話などをしてくれても良かったと思いますが
『今スタッフとして働いている人がいますけど、最初は施主だったんですよ~。その人はこの会社が好きになりすぎて今では働いてます~』
なんて言っていて、【素敵な会社ですね~】と思いましたけどそれだけですよ。
別にそれを言ってもいいですけど、もっと有意義な会話はあったんじゃないかな…(´-ω-`)
あっこれに関しては単なるグチですね(笑)



間取りを考える・設計する立場ならば、もっと勉強した方がいいのでは?
まぁ営業なのでその他の業務もあって大変なのでしょうけどね。



このような経験の少ない営業さんが間取りを設計する担当になったら、担当を変更してもらった方がいいです。
それが無理なら、我が家みたいに『でも自分達よりは経験があるし大丈夫でしょ~』なんて信用せずに施主が頑張りましょう。


※私が思ったことなので当てはまらない方もいると思いますけど参考まで。








スポンサーサイト

COMMENT - 6

Mon
2015.08.03
22:08

masa-ieei #woWqsxJY

URL

no subject

いろいろ考えさせられますね。
何社か検討しましたが、最後は同じ希望を何社かに伝え間取りを出してもらいました。
それでも、設計士さんと直にやり取りしたところが一番イマイチな間取りでした。
それよりもヒアリング力のある営業さんが設計士さんに伝えできた間取りが一番よかった。
結局のところ美容室と同じようなものかというのが正直な感想です。
技術力も当然ですが、つたない言葉から聞き出しこちらの希望を反映してくれる人かどうか。

うちの場合も、妻は「プロなんだからいいようにしてくれる」というかんじでしたが
自分は「相手にとっては所詮は人の家だから・・。」という感じでした。
それで、感想としては、自分の希望と優先順位をなるべく正確に伝え共有してもらったうえで、プロに任せるところは任せる。
それは、自分が口を挟み過ぎて、きっとやりずらいところもあったと思いますので。
この辺りは難しいなあ、と思いました。

Edit | Reply | 
Mon
2015.08.03
23:42

amaama #-

URL

Re: no subject

>masa-ieei様
コメントありがとうございます!

直に設計士さんとやりとりしたのにイマイチでしたか…
以前にも、美容師さんに例えてコメントをして頂いた方がいてなるほどな~と思いましたが、そういうことですね(どーいうこと?w)。
ヒアリング力…我が家の担当さんはなかったな~(-_-;)

『所詮は人の家』
これですよ。できた人間ばかりではないですし、仕事ですしこのように考えてしまうのは仕方がないのかなとは思いますけどね…
また我が家の場合になってしまいますが、最後は担当さんに対してこのように感じてました。

プロに任せるところは任せるというのも同意です。
自分で何から何まで頑張ったという方もいましたが、私的にはそれもどうなのかな…と疑問に思っていたので。
コミュニケーションが上手くとれるといいのでしょうかね?

Edit | Reply | 
Tue
2015.08.04
02:45

賃貸経営者 #JalddpaA

URL

no subject

間取りや不満点についての記事をいくつか拝見させて頂きました。それで、今回の建築失敗と考えられる原因についてですが、おそらく施主様の完璧主義が原因なんじゃないかと思います。

一応、多くの点で施主様の希望も取り入れられていますし、間取り的にみてここは確実に可笑しいという所は特にはないと思います。
例えば、ご要望のリビング階段をつければ、リビングダイニングを南に設置する(=玄関北側)一般的な設計の都合上、階段が暗くなる恐れがありますが、夜に使う寝室用の動線が暗くなるというのはトレードとしては悪くありません(採光確保の為のトップライトはデメリットが多くあります)
もうひとつリビング階段についてですが、消防法上の都合により階段前に扉は設けられない規則になっているかと思いますので、階段はそもそも設計士さんの方では検討していなかったと思います(リビング階段付きの家は全室空調が前提は個人的に同意します)。
一階に置いてほしかったという大規模な収納スペースは玄関を縮める+引っ込み型の玄関を壁面とフラットにする或いは私の部屋を潰す以外に確保は難しいのではないかと思います。
上は一例ですが、不満に思っている部分を解消すれば恐らく新たな不満所が出てくるという微妙な状況だったのではないかと。

とはいえ、私も色々な物件のリフォームに関わってきましたので、設計士や工務店に不満を持ってしまうお気持ちは良く分かります(私も多くの部分で喧嘩してきましたので笑)。
なので、不満を感じないためのアドバイスというか。、気休めの方法なのですが、もし次建てられる機会がありましたら、やっておいた方がいい所を自分なりにアドバイスさせて頂きます。
①図面を引いてみる
②図面に家具をはめてみる(例えば4人家族なら1,800×800ダイニングとかそういう感じです)
③①、②を何度も繰り返して型が出来たら、実際に歩いてみる(中のイメージをもつ。想像以上に狭い廊下、狭苦しく感じるリビングとかそういうのが分かりします)
④他の物件を内覧し、良いところ悪いところを見学してみる(なぜ、私が採用しようとしているこれが入っていないのかを探す。もっと良い間取りのアイデアがないのかを探す。)
⑤よく話を聞く(相手はそれで飯を食っている関係上、お客さんから要望があった場合でNOと言うのは非常に難しい所があります。ですが、内心ではここはありえないと思っているものです。本心を聞き出すよう努力してみてください)
⑥再度、設計を見直す(窓の位置などもよく確認しておきましょう。)
長文になってしまいましたが、以上の様な手順を踏むと大体納得いった家が出来るのではないでしょうか。

最後にもう一転になりますが、完璧な家はこの世に存在していません。完璧な子供、完璧な旦那、完璧な職場、完璧な国家、完璧な都市、完璧な自分等が存在しないのと同様にないものです。
ですが、良い家は沢山あります。それは大概素晴らしい設計というよりも住民に愛されている(納得されている)かどうかによって決まっていくものです。つまり、今の不満のある家を良い家にするためには、あなたが素晴らしいと思えている(欠点もあるが、そこも個性)かどうかが重要だという事です。是非、良い家に住んでください。
恐らくですが、きっとまだ気づかれていない凄く良い所がその物件には眠っていると思いますよ。

長文失礼しました。

Edit | Reply | 
Tue
2015.08.04
09:35

ゴッチ #-

URL

no subject

ご無沙汰しております^^
営業さんの悪かったところは、「出来ません」と言わなかったことだと思います
旦那さんの希望であった家の形・大きさと、amaamaさんの希望であるSIC、仕事部屋、小上がりは全部入りは両立しないものだと、はっきり言うべきだったと思います
その上で、①東西に建物を広げる(費用増、駐車台数減)②希望部屋数を減らす(当初プランに戻す)③2階リビング案を示す(1階仕事部屋・個室、2階LDK・水回り等)の選択肢を示すべきでした(私は2階リビングが嫌いでなければ、ベストと考えます)
最大公約数的な当初案(階段の位置は微妙ですがプロの案)に出された施主の意見(素人)を全て取り入れようとしたのが失敗の原因だと思います
これはamaamaさんが悪い訳ではなくて、出来ること出来ないことをしっかりと示さなかった営業さんの責任です!
我が家も当初は30畳のLDKに2階シャワールームにと言っていましたが、検討の過程で無理だと思い知らされました…
「入る筈だ」と何回も自分でプランを書きましたが、入らないものは入りません
すぐ出来ないという営業さんも考え物ですが、出来ない希望を残し続けてプランを破綻させた営業さんも問題です
こういう営業さんだと、何も希望を出さない方がおそらく上手くいくでしょう
でも、前にもコメントしましたが、amaamaさんのお宅の最高のポイントは仕事部屋だと思います(家族のスペースに入らず出入りを考えているから、ネイルサロンなどでしょうか?)
仕事部屋として使わない今、思いっきり派手に飾り付けてみたり、好きな雑貨を詰め込んだりして、そこに入ると癒やされる自室とすると他のマイナスポイントが気にならなくなるかと!
家の中に一つずつ好きな場所を増やしていきましょう^^
勝手なことばかり書きましたが、納得するという方法も模索してみて下さい

Edit | Reply | 
Tue
2015.08.04
11:55

amaama #-

URL

Re: no subject

>賃貸経営者様
コメントありがとうございます!

完璧主義なんですかね…いい加減なところもあるんですけど自覚してないだけですかね(^^;)
リビング階段はどうしても!という要望ではないので、どうしても気になってしまう(後悔ポイント)のですよ。冷暖房の効率だけと思ってましたが、階段が暗くなってしまうなど他のデメリット(?)や階段の位置などもっと勉強しておくべきでした。

玄関が引っ込んでいるのも希望したわけではなく、何でだろう?と思いつつも『それなりの理由があるのだろう』と納得させてました。これがなければ…など建った後に考えたりしました。
質問すればよかったのにそれをしなかったのがダメですよね。

アドバイスありがとうございます。
これ、全部やってませんね私(;´Д`)
『自分で考えた』といっても、営業さんが考えた世界の中であれこれと考えていただけ(つもり)でした(←以前コメントで言って頂いたことですが、自分も全く同じでした;)

住民に愛されている…私が素晴らしいと思えているかどうか…なるほど。
今の時点では難しです(-_-;)
でも、賃貸経営者様がおっしゃっているように気づいてない良い所があると思います。
おかしいという所は特にないということですので、私の考え方次第で良くなるということですもんね。
自分の考え方の癖(とでもいうのですかね)をまずは変えなきゃいけないのかな~(違う?)。

グチばかりのブログに専門的なコメントをして頂き感謝します。
もう1回家を建てることができる時にはアドバイスを参考にさせてもらいますが、それは難しそうなのでw今の家が良い家になるように頑張りたいと思います。

Edit | Reply | 
Tue
2015.08.04
12:17

amaama #-

URL

Re: no subject

>ゴッチ様
いつもありがとうございます!

それです!
『出来ません』とハッキリ言って欲しかったです。
「我社は何でも出来ます」というようなことばかり言ってました(たしか;)
私は間取りを考え(完成後ですけど)、無理なんだ!と思うのに時間がかかりました…なのであの時気づかなかったです(-_-;)
なので営業さんが言ってくれてたら違ったのかなと思ったり…。

施主の希望を詰め込めばいいってもんではないですよね。向こうも商売なので仕方がないかもしれませんが、もう少し施主寄りに考えてくれてもいいのに~と思います。こちらの勝手ですけど(^^;)
そうなんですよね。一般的な間取りと言いますか、ゴッチ様の言う通り希望を出さなければ上手くいっていたと思います。

以前に素敵なアドバイスをしていただいたのに、結局まだグチグチと言っているのが情けないです。
仕事部屋(そーです自宅サロンです)も、これからどうしようか考えていきたいと思います(^^)好きな場所を増やせばいいのですもんね。
アドバイスありがとうございます☆

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。