上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
物干はバルコニーと畳コーナーの掃き出し窓側に設置しました。
最近はバルコニーではなく1階に洗濯物を干してます。

バルコニーへは寝室か子供部屋から行けるのですが
ダンナは夜勤のある仕事で夜勤の時は就寝時に洗濯物を干すのでうるさくしたら悪いかな~と思い、寝室からバルコニーへ行くのはやめることにしました。
子供部屋はまだ使用してなくカーテンがないので、シャッターを閉めてます。
それをいちいち開け閉めするのもうるさいし面倒くさいし、ということで1階で干すことにしました。
(あと2階まで行くのが面倒くさいw)

これもよく考えなかったのが悪いのですが、
部屋を通らずにバルコニーへ出入りできるようにすれば良かったです。
廊下を作るぐらいなら部屋や収納が欲しい!と思ってましたが、生活してみたらそんなこともなく…
もっとよく考えればうまいことできたと思います。
間取りを2階から考えてみるとか、2階から考えてみるとか、2階から考えてみるとか……すればよかった(T_T)



そして失敗したのが物干の取り付け位置。
バルコニーの物干もよく確認しないで取り付けたので、住み始めてから位置変更をお願いしました;
1階の畳コーナー側の物干も失敗してます(ノД`)・゜・。

1階は普段の洗濯物というよりダンナのウェットスーツを干す目的でつけました。
なので、家の中からというより外から干すことができるようにしたかったのです。
取付たのを確認したらダンナが『これ届かないよ…』と。

fc2blog_20151106160005dbc.jpg

写真ではわかりづらいですけど(あっウッドデッキから撮ったからだ;)
外(下)からでは届きません。
物干を1番下に下げて(写真の状態)、ウッドデッキから隅に干せるぐらい。

これを変更できないかと現場監督に聞いたら『できない』と言われたのでそのまま。
そして現場監督から『中から干すことができるように(畳コーナーが小上がりなので)すこし高く取り付けました』と。
その気遣いは嬉しいけど、どうせならひとこと『取付位置はどうしますか?』と聞いて欲しかった

1階で干すようになって気づいたのですが
・気を遣って高く取り付けてくれたけど、その位置が私にとっては高い。
・今は物干しを1番下に下げて使ってますが、この位置が丁度いい。
・たぶん男目線で取付たんじゃないかなと思う。
・畳コーナーは小上がり(35cm)なので洗濯物を干すときに危険。

畳コーナーが小上がりだってことを特に気にしないで掃き出し窓側にするもんだから、あれ?と思うことがあります。(営業さんはわかっててこの間取りを考えたのだろうか…?)
以前記事にもちらっと書きましたけど、窓の位置がずれてる
fc2blog_20150831115649c6a.jpg

地面から畳コーナーまでが高い(約90cm)
fc2blog_20151106160010bcf.jpg

この90cmも洗濯を干すようになってから気づきました(バカ)
小さい子供もいるし、網戸にすると落ちる危険性が。。。。
洗濯を干すときもコワイんですよね。
んでもって、現場監督が気を遣って高い位置にしたもんだから洗濯物が干しづらい。
今は物干しを下げてるので丁度いいのはいいんですけど、高い位置じゃなかったらもっと下げることもできたのに…と思ってしまいます。


自分が『この位置がいい』と言わなかったのが悪いのはわかってますが、
現場監督もひとこと聞いてくれてもいいのに…
現場監督に対しては、この『聞いてくれたらいいのに』ということが多かったです
テンパるのもわかりますけど、勝手に決めちゃうんだもんな~
こちらがちゃんと確認しないといけないですね。

というか、元はダンナ用物干だったのでダンナが自分で現場監督に言えば良かったんですよ!
建築中に物干を付けたいと伝えるときに、自分で監督に電話するのは面倒くさいからおまえが電話しろ。どうせ暇だろ?という感じで私に頼んでくるんですよ
ぜーーーんぶそう!私に任せっきりで、私だっていっぱいいっぱいなんだからぁーーーーーー!!!と。。。。。
すみません…ダンナの愚痴になってしまいましたm(__)m


まぁね、他人の所為にしたいですけど言わなかった&よく考えなかった自分が悪いんですよね。
畳コーナーから落ちないように洗濯物を干そうと思います。
ん?やっぱりバルコニーに干せって話?
小上がりのスペースを考えてる方は、掃き出し窓にしない方がいいかな~と思います

できれば愚痴らないでおこうと思ったけど、まだ無理だな



↓参考になるお家ブログがたくさん!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

↓素敵なインテリアがいっぱい♪
にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
前回記事からの続きです。

間取りを作成していただき
『階段は洗面に近いのが希望』と言うと
近いVer.を考えていただきました


o0800056813420706576.jpg

『洗面と階段を近付けると、間取りが納まらない上に暗い階段になりそうです(西中入りも検討)』
ということでした。


こうやってみると
建っている家の間取りもさほどおかしくないな~と思いました。
(営業さん色々言ってごめんよっ)


でもね。。。。。。。。。(おいっ)
そう思うのはこの家の形・広さでの話です

これが、もう少し広かったら…家を東西に長くしていたなら…と考えてしまうんですよ



ゴッチ様が
『営業さんがこうやって数種類作り、どれを優先した図面か、全てを満たすにはあと何坪必要か、説明出来ると完璧だった』
とおっしゃってました。

これには同感で、以前の記事にも書いてますが
私は営業さんが何を優先して、何を思って今の家の間取りを考えたのかということがわからないんです。
これを優先したので、こちらは諦めた…ということの説明があれば、それを納得した上で間取りを決定すると思うので、今ほど後悔はなかったと思うんです。
(きっと私のことなので後悔するんでしょうけど)



他の方からのコメントで
『家づくりって、人生最大のモノづくりであり、施主・営業・設計士(建て方始まると現場監督や棟梁も)が三位一体となってバランスよく進めるのが肝要だと実感しました。より良いものを作るにはそれぞれが相互監視するというか、どのポジションが欠けてもダメなんです。』
とおっしゃってる方がいて、これだ!とも思いました。

我が家の場合は、営業兼設計士と施主。
営業さんが設計士を兼任している分、施主もそれなりの努力が必要だと思うんです。
営業さんは図面についてもっと説明するべきだったし、私たちは自分の要望などしっかりと伝えることをしませんでした。
我が家の場合はバランスが崩れてたと思います。



あれ?結局私は何が言いたかったのかな。。。。。。



とにかく、ゴッチ様は
amaama宅の間取りは決しておかしくない!
ということを知って欲しかったそうです。
ゴッチ様の気持ちは十分に伝わりましたよ~

でも、これで後悔はしないかというとそうではないんですよ…。
後悔は家ではなく、自分が行動しなかったことに対して感じてるのでね。
(こちらの記事に書いてます→)



ということで、今までより家に対する感じ方が変わったかな~と思います。
見ず知らずのマヌケな主婦にわざわざ間取りを考えてくれるなんて…
ゴッチ様ありがとうございました!感謝です
(てか、今までゴッチ様は私の為を思って何回もコメントしていただいたのに私ときたら…)

そんな優しいゴッチ様のブログはこちら

最高のおもちゃ♪注文住宅

建築中のことや住み心地などとても参考になるブログを運営されてます。
完成されたお家は吹き抜けがありモデルルームみたいな素敵なお家です
是非参考になさってみてください(*´з`)

今はブログをされている方も多いですし
ネットを活用して素敵なお家を建てましょう!


ぽち↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村







アホな私にいつもわかりやすくコメントをしていただく
ゴッチ様が我が家の間取りを考えてくれました♪

o0800082813420059666.jpg

・ 青は水回り
・ 黄緑は収納
・ 紫はTV(壁掛け)


玄関から見ていきましょう

<玄関>
【工夫した点→工】
・玄関からリビング内が見えない様に
・土間収納は収納部のみを引き戸等で隠せる様にした(ボード入るかな?)
【問題点→問】
・下駄箱容量が足りない為、土間収納一部を下駄箱とする等の対応要

リビングが見えないのは嬉しいです。
玄関が狭いということはないので、ボードは入ると思います。隠したいと過去記事で言ってます
今はSICに無駄な空間があると思うので、こういう方がいいのかな~と思います。

<トイレ>
【問】
・1階トイレ内には手洗いを設けるべきだが、階段下でもありスペース的に厳しい
・1階トイレはフロアレベルを下げる必要あり

手洗いは欲しいところです。

<階段>
【工】
・西側外壁に面した明るい階段とした
・階段室は昇り口に引き戸を設置し、閉鎖可能な形状とした(腰壁×)
【問】
・階段スペースを広げた方が良い(蹴上等の問題)

階段は明るいのがいい!

<キッチン・洗面・浴室>
【工】
・直線の家事動線
・洗面は2.5畳と広めにした
・洗面やキッチンは積極的に東側より採光を得る為、ハイサイドライトとした
【問】
・洗濯エリアから干すエリア(2階ホール、2階バルコニー)まで、動線が長い

家事動線がスムーズで仕事部屋からも水回りに行けるのがいいです
洗面が広いのも希望でしたが諦めたので、この広さは嬉しいですね。
しかし、洗濯動線が気になるところです。

<和室>
【工】
・布団収納用の和室押入れ確保(吊り押入れも可)
【問】
・和室は自然光が足りない可能性がある為、サロンや玄関ホール側の壁をガラスブロックにする等の対応要

やはりこれくらい広さがあるといいですね~。
和室に収納が欲しく、これも諦めたので嬉しいなぁ~
そして、この広さならこたつも置けそうですね。
ダンナが『こたつが欲しい』と言っていたので…家が建ってからですけど(-_-;)

<仕事部屋(サロン)>
【工】
・サロンへの動線として、水回りエリアからも確保した(お客さんの動線と被らない、蒸しタオル等のサービス用)

この部屋も本当ならこれくらいの広さが良かったんですよね~
ベットを置くなどのことを考えて頂いて整形に広くと考えていただきました。
水回りへ直でいけるのは助かります。
いや~素晴らしい

<リビング・ダイニング>
【工】
・リビング西側壁は窓を設置せずに、埋め込みテレビを中心とするアクセントウォールとした
【問】
・1階収納不足(小上がり和室下利用、床の間の収納化等、改善の余地は若干あり)
・ダイニングをカウンターとし、落ち着いた食事は和室にて行うこととした

リビングのテレビは旦那が壁掛け希望だったんですよね~。
収納はもう少し欲しいかな~と思います。
ダイニングはカウンターになってますが、これでも良かったかな~と今は思います。
我が家はまだ子供が小さく家族でダイニングテーブルを使ってません。
リビングは邪魔(危険)になるのでテーブルは置いてなく、子供用の小さな机があるだけ。
子供はそこで食事をしているのですが、テーブルが小さいので私は一緒に食事ができずみんなバラバラに食べてるんです(^^;)
なのでダイニングテーブルよりもリビングにテーブルがほしいな~と思ってたんです。
和室で食事ならばテーブルも邪魔にならないだろうし、こっちの方がよさそう。
でも子供が成長すると生活パターンも変わってくるでしょうし、ここら辺もしっかりと考えた方がよさそうですね。

<2階>
【工】
・階段上にホールを設け、ファミリーカウンターを設置した
・上記ホールは部屋干しスペースとしても利用可能な幅とした(ホスクリーン等)
・子供部屋は昼間明るい南向き、主寝室は朝明るい東向きとした
・バルコニーの動線上子供部屋を通るのは問題なら、主寝室と入れ替え
・あまり深い収納は作らず、動線分を有効に利用した
・連続したバルコニーを1365の奥行とした

ファミリーカウンターって便利そうですね。
部屋干しスペースはあればよかったな~と思ってた箇所です。
バルコニーはこういう形が希望でした。
子供部屋は横並びになってますけど、主寝室からバルコニーへ行きたいので子供部屋と入れ替えした方がよさそうです。




。。。と、すごく色々と考えてくれていて感謝です

ゴッチ様に間取りを考えていただき
我が家の間取りについて思ったことは
『自分の希望を全部入れようとするには、無理な広さ(狭い)』ということです。
我が家はもう少し広くした方が無理がなかったな~と思います。
(ゴッチ様もあと4畳ほどあると収まるとおっしゃってました)
そして優先順が大切なんだな~と思いました。



この間取りを作成していただいた後に
『階段は洗面に近い方が希望~』と言うと
階段が洗面に近いVer.の間取りを作成していただきました。

長くなりましたのでそれは次回です。。。。。。



ぽち↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村







最近、また落ち込み期間になりまして
『こんな家もう売りたい!(売れないだろうけど)』
という気持ちになっております


なので色々と考えてしまいます。。。。。

以前の記事に最初にプランを何パターンか考えてもらうのがいいと書きましたが(こちら→)
ゾーニングをしっかりと考えておけば、
間取りをいくつも考えなくていいですよね?


我が家はゾーニングをしっかりと考えてなかったので
配置がガラっと変わった間取りが後から出てきました。
そして『これいいかも』と思ってしまったんです。
(他にもこれでいいと思う要因はありましたが…)

ゾーニングをしっかりと考えておけば
配置がガラっと変わることはないだろうし
私みたいな優柔不断の場合は
これが判断基準となって
あっちの配置もいいけどこっちもいいな~とはなりにくいと思うんです。
(最初にきちっと考えるのでね)



一般的にはゾーニングってするんでしょうかね?
見積もりを出してもらうときの間取りは
とりあえずの間取り?
それとも打ち合わせをして、ある程度間取りが決まった状態?
それか、ゾーニングって自分たちで考えて
要望をHMや工務店に伝えるのでしょうか?

てか、全然わかってないな~私
こんなんでも家が建ってしまうのでこわいですね(笑)




やっぱりどうしても腑に落ちないんですよ
営業さん。。。。。。。。。
(営業さんの話はもうお腹一杯かもしれませんが続きますよw)

営業さんは間取りを簡単に考えてるようにしか思えません。
今まで家づくりに携わってきただろうに何を考えてるんだろう?
まさか我が家の間取りを考えるのが初めてだったんじゃないよねぇ?
今までの方たちは営業さんではなく施主の努力で良い家が建ったんだろうなぁ…

と、余計なお世話なことなんですけど考えてしまいます。
『営業さん、気づいてよ!』という気持ちもあるんですけど…。

少し調べれるとわかることなのに
なんで設計する立場の人がゾーニングとか知らないんだろ?
逆に、施主が勉強すればわかることだから知らなくてもいいだろうってこと??

そう思うと結局は自分次第なんですね。。。。。





…結局は自分よね(こちらに書いてる→)ってことで

間取りを考えるうえでゾーニングは大切です。
なんとなくで決めないでね(^^;)

※ゾーニングって言葉を知ったからってゾーニング連呼してるわけじゃないですからー!w







家に住んでいて常に思っていることです。。。。。

我が家は壁が少なく、「角」があまりないので
角が欲しかったな~とよく思います。
なので畳コーナーとDKが逆なら良かった!と日々思ってます。


家が完成して『しまった!!』と思うのが
掃き出し窓。
小上がりの畳コーナーがあるので掃き出し窓の高さが…

fc2blog_20150831115649c6a.jpg

違う
気づかなかった…(バカ)

将来のリフォームなどを考えるとこの窓の違いが失敗したな~と…
畳コーナーの理想はこういう形ではなかったし、本当に思いますけど
何で自分の理想の間取りとは違うもので決定してしまったのか



なので、こうすれば良かった!
次回建てることがあるならばこうしよう!と思うのが

自分で図面を引き、その図面の中に

・なぜこの位置にあるのか(理由)
・将来はこうしたい

など、理由や希望を書き込むこと。
言葉でうまく伝えることができないのならば書き出せばよかったんですよね



契約した工務店以外でも見積もりを出してもらったのですが
そちらのHMの方が間取り的には好きでした…
というか考え方(間取りの配置)や好みがそちらの方が合っていたと思います。
これも過去に何回も記事にしてると思いますけど
お願いした工務店さんだけちょっとずれてたように思います(私基準)。

中堅HMですが、私たちが家をたてるのを検討し始めた頃から
CMをやるようになったのですが
そのHMさんのCMが流れるたびに『あっちにすれば良かった~』
と思ってしまい憂鬱になります(笑)




というかね、やはり一番の原因はダンナにあると思います。

完成期日を決めたのはダンナ
家の形を決めたのはダンナ
金額を決めたのはダンナ
(太陽光発電をのせたいと言ったのはダンナ→工務店に決まる)

そしてダンナは結果だけを求めて過程を人任せにして努力をしてなかったです。(私が言うなって?)
期日は『何回も引越すの面倒くさいから~』と決めただけ。
家の形は金額だけを気にしていただけ(間取りは気にしてない)。
金額は細かいことは気にせず総額を見ていただけ。
それを許してしまった自分が憎い!

それぞれ、『それ違うんじゃない…?』と思ってましたが
ダンナが希望を言うのってそうそうないし
ダンナの家(名義)だし
希望を叶えてあげようじゃないか!と思ったんです。

あぁ…失敗
何も考えてないダンナの意見を尊重しなきゃよかった。。。。(笑)
まぁ、他人の意見に流される私もどうかと思いますけど。
てか、似たもの夫婦なのかな。。。(´-ω-`)

というかダンナの所為にしてるのが見苦しいですね(-_-;)




また夫の愚痴になりましたがw
言えないのなら書き出しましょう
(いや~みなさん知ってることでしょうかね)







ベルメゾンネット





WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。